読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にぃーちゃんの日記

オリジナル 都市伝説 & 雑学 & ときどきいい話

緊急ネタ 「78年前に予言されていたトランプ大統領!」 & なぞなぞ等

みなさん、こんばんは!にぃーちゃんです!
また都市伝説考えましたよ!

 

最近トランプさんの話題ばかりですけど、多分これが最後のカードです。


今回は、木村太郎さんのトランプ大統領予想に関する話です。

 

 

<< ①木村太郎の予想が的中? >>

 

メディアでは、解説者の木村太郎さんが、

トランプが大統領になる」と予想し

見事的中したことになってますね。


本人は「職業的直観」だと言ってましたが、

そればかりではないんですよね。

 

実は、トランプさんが勝つことは、

78年前に、すでに予言されていたんですよ!

 

 

 

<< ②木村太郎とは >>


最近だと、宮根さんと「Mr.サンデー」に出てますね。
アメリカ生まれで、慶応大学出身、米国留学、NHK・フジ・・・
輝かしい経歴の持ち主ですね。

 

 

 


<<< ③なぜ、「太郎」? >>>

経歴からすると、多分なかなかの家系ではないかと思います。


でも、その割には、名前が庶民的ですよね?


それには理由があるのです。


アメリカ生まれなので、

木村太郎さんの名前を、英語(ローマ字)で書いてみましょう。


 

「TRUMP」(トランプ)

 

 

 

以前のブログ(11月5日)で「サブリミナル効果」について触れましたが、
木村太郎さんは、その効果にかかっていたのです! 

nichan-nichan.hatenablog.com

 

 

 

<< ④ 結論  >>
木村太郎さんは、今年で78歳です。


名付けたのは、おそらく御両親でしょう。

 

ということは、

 

トランプ大統領の誕生は


木村太郎さんの御両親が、

 

78年前に予言していたのです!!!

「信じるか?信じないかは? あなた次第です!」

 

 

 

P.S 木村太郎さんへ!これはアメリカン・ジョークですからね。アメリカ生まれなら、わかりますよね!

  

 

 

<< なぞなぞ >>
Q. 英国から来日したXさんの職業は、
  ある文化の「英語+日本語」みたいな感じの英単語です。
  Xさんの職業は何でしょう?(英語で答えてください。)


ヒント その文化は、英国でも日本でも独自の伝統的な文化・習慣になってますね。
    「午後の...」
    そもそも、英語って誰から習いました?
    

( 答えは、次回のブログです!)

 

 

<< 前回のなぞなぞの答え >>

「イライラする糊(のり)」 
⇒ 「腹立つ糊」 
⇒ 「はらたつのり」
⇒ 「原辰徳

 

僕は、王・長嶋の現役時代を知らないので、巨人の4番は原さんですね。
偉大な先輩達の後で、いつも比較され、すごく苦労してましたね。
一人で、「実力」と「カッコ良さ」を両立したのだから大したものです。
最後は、FA移籍組によってベンチに追いやられました。

本当はまだ現役でやれたけど、将来あるが故の早い引退でしたね。

(巨人のイメージを維持するため、トレードはしなかったと思います。)
また監督として帰って来てくれると願ってます。

 


また、ブログ書きますね。 では、さよなら。