にぃーちゃんの日記

オリジナル 都市伝説 & 雑学 & ときどきいい話

プチ経済 「お金って不思議だなぁ?」と思う時(個人的な意見ですよ!)

みなさん、こんばんは!にぃーちゃんです!
いかがお過ごしでしょうか?

 

今年も残りわずかとなりました。
話題の豊富さは、本当に「当たり年」だったですね。

 

<政治> アメリカ大統領選・東京都知事・伊勢志摩サミット・EU離脱
<芸能界> 不倫・麻薬 SMAP
<災害> 熊本地震糸魚川市火災...
<スポーツ> オリンピック・賭博
<科学> 人工知能 携帯の爆発
<経済> 電通過労死 近鉄車掌 佐川配達員
<社会> 交通事故(高齢者・ポケモンGO

 

 

2016年は本当に「いろいろ」ありました。

でも、いま思えば当たり前かも...

 

2016 = 20・16
20 = 二十 ≒ 二重
16 = 1(い)・6(ろ) = いろ 

二重の「いろ」 ⇒ 「 いろいろ 」

 

 


今回のブログは、今年の一文字が「金」だったので、「お金」に関することを考えてみました。

↑やっぱり、「く」+「熊の顔」に見えるんですけど...

 

 


< お金って不思議だなぁ >
もともと「お金」って、人類の生活を便利にするための発明ですよね!


でも、人生の時間のほとんどを仕事に費やします。
中には、お金で苦しみ、さらには死を選ぶ人がいます

 

< 1円でもかかるとお客気分 >
聞いた話です。ボランティアで孤独な老人の家を見回るサービスがあったそうです。


でも、どうしても費用が必要になり、安い料金を設定したそうです。
その途端に「金とるのか?」「もう来なくていい!」とクレームになったそうです。



< まだ支払ってないのに、怒る客 >
とくに、飲食店の話なんですが、「料理が遅い!」とか激怒する客がたまにいます。


でも僕だったら、クレームを言いません。なぜなら、まだ支払いしてないので。

 

もっと言うと、

「食べ始めてから、支払いが終わるまで、お店に借金してる

と思ってます。
(支払いしてないのに、先に食事を口にしてるのですから...)

 

 

< 一円でも大問題なのに、ダメ人間が高給取り >
以前、金融の仕事をしてました。
その時、夕方の集計で、一円でも合わないと仕事が終わりませんでした


買い物の時も、一円でも足りなければ、買えません

 

一円は、大きいのです!

 

でも、全然仕事ができない先輩・上司が高給取りだったりするんですね。

(不思議だあーーーーー!!!!)

 


< 万引きで逮捕、だけどパワハラは逮捕されない >

お金が無くて、万引きする経済的弱者がいます。そして、逮捕されます


職場には、暴力・暴言・パワハラをする上司がいます。
そっちの方が、よっぽど問題で悩む人が多いと思います。でも、逮捕されません

 

 

ちなみに、たまにテレビで「万引きGメン」の事をやってますが、万引きされてる被害額より、万引きGメンのコストの方が高いと思いますが...。(勘定より感情の問題?)

 

 

< 「おごり」だと知った瞬間、高い物を選ぶ人 >

知り合いと食事とか行くことがあります。
自分の気分がいい時は、「今日は、僕がおごるよ!」ってことになります。

 

当然、奢ってもらうだけでも得なはずなのに、高級な料理を注文するんですよね。

「人間って怖い!」

 

 


< お金持ち過ぎても不幸になる >
金融の仕事をしてた時、相続で親戚同士が、もめる光景を何度か見ました。


アメリカとかの話ですが、子役スターの両親・宝くじの高額当選者が離婚したり、


あと、大金持ち故にトラブルに巻き込まれ、殺されたり。

 

「 お金 = 幸せ 」とは限らないんですね。

 

 

 

< 最後に >


でも、みなさん「お金」、たくさん欲しいですよね。

 

だからでしょうか?

 


「Money」 と 「Many」って似てますね

 

 

追伸: 「lot」も、「くじ」と「たくさん」の意味がありますね!(終)

 

 

 

 

< 前回のなぞなぞの答え >
Q. 
大文字のアルファベットで3文字の電化製品です。
そのままだと、「昔の家庭にあり、今でもテレビ局で使用されている映像機器」
2文字目を取ると「逆に、最先端の映像技術」
になります。何でしょう?

ヒント 
「 〇T△ 」    
「T」を取った「〇△」が映像技術になります。
(答えは、次回のブログです。)

 

答えは 「VTR」です。
(「VR」は、当然「バーチャル・リアリティ」です。)

「VTR」は、家庭では「ビデオデッキ」の方が一般的な呼び方だったかも。


この時代は、録画番組の追っかけ再生ができなかったので、ドラマ番組を
録画中に帰宅しても、食事や入浴でわざと時間をつぶしてから、再生したものです。


ちなみに「VTR」は和製英語で、「VCR」が正式な英語です。
未だにテレビ局で使用される理由は、部分的に破損しても使えるからだそうです。

 

< 今回のなぞなぞ >
Q. 日本語表記だと、「ほとんど人がいない国?」かと思いきや、EUで一番人口が多い国はどこでしょう?

 

ヒント 経済力もEUで一番かも。

 (答えは、次回のブログです。)

 

 

多分、これが今年最後のブログになると思います。
どうも、お世話になりました。
どうか良い年をお迎えください。

 

P.S くれぐれも火の用心でお願いします。では、さよなら。