にぃーちゃんの日記

オリジナル 都市伝説 & 雑学 & ときどきいい話

また、マンガ描いてみたよ! その16

みなさん、こんばんは!にぃーちゃんです。

こんばんニャ!おはようございマンチカン(耳折れ・丸顔)! 

 

4月も中旬になり、異動をした方は少し雰囲気に慣れ、周りの人たちの顔と名前を憶えてきたのではないでしょうか? 

 

前回のマンガのオチにありましたように、桜が咲いても夜は寒かったりしますね。
今、僕の指が思うように動きません。寒いです。 

 

僕は異動しないかわりに、「はてなPro」に変えてみました。
スマホでマンガを描くのに限界を感じてるので、次はタブレットを考えてます。 

 

また、マンガ描いたので、お時間ありましたらご覧ください。

今日のは少し難しいですよ。  

 


< 未来のオリンピック >  

 

 

西暦3020年 東京で三回目となるオリンピックが開催されていた!  

 

 


31世紀にもなると、スタジアムは浮きます!

 

 

 

    

そして、ある注目の決勝レースが始まろうとしていた。

   

 

 

 

 

   

 

 

 

 

    

 

 


READY!  ( 用意!)

 

 

  

  

 

 

   

 

GO!  (ドン!)

 

 

  

 

 

 

 

  

 

 

 

 

  

 

 
両者、いいスタートを切りました!

 

 

 

   



これは、好記録が期待できそうです!

 

 

   

 

 


最後は、菊次郎選手が世界新記録でゴール!!!

 

 

 

   

 

  

<補足> DNA(≒遺伝子)だけで、勝敗が決まりました。

 

 

 

   


その後、

菊次郎の平凡だった生活は一変した・・・

 

 

 

 

   
連日、イベントに参加

 

 

 

 

   

菊次郎のDNAを狙った女性が甘い誘惑。  

 

高齢者にとっては苦痛な生活でした。

   

 

 

 


そして4年後...

また、オリンピックで日本人が大活躍!!!

 

 

 

   


日本勢が表彰台を独占!しかも、親子で!!!(終)

31世紀になれば、高齢者でも赤ちゃんができます!(多分...)

   

P.S 

でも、赤ちゃんでは若すぎるので、あの苦痛な生活がはじまりますけど...。

 

 

 

 

  < 最後に >
現代のスポーツでも、DNA(≒遺伝子)が重要です。
未来の世界では、DNAの分析が正確に行われ、身体能力も正確に測れるかもしれません

 

 人それぞれ、誕生日も違えば、全盛期も違います。なので、ある意味このマンガのような競技はフェアーかもしれませんね。 

 

さらには、過去の選手の対決も可能になるかもしれません。
例えば、ボクシングで言えば、「モハメッド・アリ VS マイクタイソン」が見られるかも!? 

 

ところで、DNAの“らせん構造”の発見って、人類史上最大級の発見ですね。
地球上の動植物は、基本的にDNA構造は同じで、その中のA、T、G、Cの組み合わせが違うだけ!これってすごいですね。

(パソコンで言えば、プログラムだけ違うみたいな感じ!ちなみに人間とバナナは50%が一致!) 

 

これを初めて知った時、僕は「やっぱり宇宙人いるんだなぁ」と思いました。 

今ようやく僕たち地球人は、ロボットに会話ができるレベルの人工知能を搭載しました。まだ実験段階ですが、増殖する技術が組み込まれるかもしれません。 

 

このようなことが、何億年も昔に宇宙人が地球で行なわれたと思います。
その作られたものの子孫が、今の地球上の動植物ではないでしょうか? 

 

もしかしたら、宇宙人にとって僕たちは、観賞用のペット?もしくは「たまごっち」なのかもしれませんね。だから、たまに見に来るのかな? 

 

この話は止まらなくなるので、ここまでにしますね。 

閲覧有り難うございました。
また、ネタが出来たらブログ書きますね。
それまで、さよなら。 

 

P.S DNAのらせん構造の発見で、小保方さん的存在の女性科学者がいます。ロザリンド・フランクリン さんです。