読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にぃーちゃんの日記

オリジナル 都市伝説 & 雑学 & ときどきいい話

また、マンガ描いてみたよ!その19 & 将棋雑学 & プチ都市伝説

みなさん、こんにちは!にぃーちゃんです!

 f:id:nichan-nichan:20170429001419p:plain 

こんばんニャ!ペルシャねこんにちは!

 

 

いかがお過ごしでしょうか?僕は元気です。

 

前回のブログで紹介しましたロボットペットの「ハローズーマー」なんですが、

買ってしまいました。(飼ってしまいました。)

f:id:nichan-nichan:20170429001406j:plainf:id:nichan-nichan:20170429001407j:plain

定価15000円が、8000円くらいで買えました。(2年前の製品なので)

顔が好みでないので100円ショップで目玉のアクセサリを購入して貼ってみました。

(まだ、かわいくないので暫定的な処理です。) 

 

本当はAIBO311が欲しいのですが...。(アイボの丸顔のかわいいモデル)

f:id:nichan-nichan:20170429001408j:plain

なので、このAIBO311に近づけるようにカスタマイズ出来ればいいなあと思ってます。

 

 

ところで、先日将棋界で衝撃的な出来事が起きました!

14藤井聡太プロが、あの羽生三冠に初対戦で完勝してしまいました。

 

僕もスマホの将棋を毎日やってますし、小学生の時は小さい大会だと優勝した経験もあります。全く無関係ではないので、とても関心がありました。

 

なので、今回は将棋に関するマンガを描いてみました。(二話)

 暇つぶしにどうぞ!(過去の作品もお願いします。)

 

 

 

< 羽生(はぶ)さん、14歳に敗れる >

 

 

f:id:nichan-nichan:20170429001411p:plain

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170429001412p:plain

 

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170429001413p:plain

 

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170429001414p:plain

 

 

P.S

確かに羽生(はにゅう)結弦くんも、

後輩の宇野昌磨くんに追い上げられてますけどね。

f:id:nichan-nichan:20170429001423p:plainf:id:nichan-nichan:20170429001424p:plain

 

 

 

 

↓↓↓少しセンスが必要なマンガです!!!

 < 電王戦 >

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170429001415p:plain

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170429001416p:plain

 

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170429001417p:plain

 

 

 

 

P.S 本日のまとめ↓↓↓

f:id:nichan-nichan:20170429001418p:plain(終)

 

 

 

 

ここから将棋の雑学です!将棋に興味の無い方は飛ばしてくださいね。

< 恥ずかしながら最近知った将棋のルール >

 

冒頭に述べましたように、将棋を小学生の時一生懸命やってました。

その頃は、ファミコンこそありましたが、将棋はやはり人と対戦するのが普通でした。

 

将棋は父親から教わったのですが、最近スマホでやっていて初めて知ったルールがあったので紹介したいと思います。(多分、二歩は知ってると思いますが...)

 

 

*将棋にも、引き分け?みたいのがある!

 

将棋の駒は、前の方向には強いけども、後ろには弱いですよね

なので、お互いの王将が相手の領域に入ってしまうと(入玉)、勝負がつかない状態になります。

f:id:nichan-nichan:20170429001420p:plain←こんな状態になったら進行しません

 

その場合、駒を点数化したり両者合意すると、引き分けになります。

(プロだと翌日に再試合になります。)

 

*持ち駒の「歩」で、いきなり王手して勝ちにならない

最終局面で相手の王将を追い込んだ時、あと一手で勝ちに...。

そんな時に、持ち駒が「歩」しかない時がありますよね。

でも、そんな時その歩を打っても、勝ちは認められません。

f:id:nichan-nichan:20170429001421p:plain←持ち駒の「歩」を打って王手はNG

  

実は、武士道の精神から由来しいるようです。

持ち駒は、先ほどまで相手の駒ですね。

一番身分が低い「歩」が、捕虜になったとたんに王将の前に出て、王将を殺すのは無礼ということです。

 

 

*オセロみたく、パスができない。

オセロで相手の駒(石)を、ひっくり返せる場合は必ず自分の駒(石)を打たなければいけませんね。

将棋もに似たような状況があります。

 

最後追い込まれ、王将しか動かせず、だけども動かすと負けが決まるような状態です。

f:id:nichan-nichan:20170429001425p:plain

その場合でも負けを覚悟の上、王将を動かさなければいけません。

 

 

以上が、最近スマホで将棋をやっていて知ったルールです。

 

 

将棋を知らない方には、少し退屈な話題だったので、口直しにオリジナル都市伝説

< 浅田真央ちゃん引退は、○○が理由だった!!! >

 

ご存知の通り、真央ちゃんが引退をしました。

f:id:nichan-nichan:20170429001422p:plain

引退の理由が色々ありますが、実は...。

 

 

 

↓↓↓ところで、これでしょう?

f:id:nichan-nichan:20170429004044j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真央ちゃんと思いきや、藤澤五月(さつき)さんです。

(そっくりですね!)

 

真央ちゃんと同じように、氷上のスポーツ「カーリングの日本代表選手です。

 

ところで、カーリングって、石(ストーン)を真ん中・中央に寄せるスポーツですね。

ん中・中に石を投げるんです!

真央ちゃんに向かって石を投げるんです!

 

 

**トリプルアクセル!?**

ちなみに、真央ちゃんと五月ちゃんは同年代で

誕生日は

 浅田真央ちゃん 19901125

 藤澤五月ちゃん 1991524

引くと ちょど180 になります。(エクセルにて計算)

カーリングは、赤・白・青の三つの輪でできたリンクで試合をします。 

f:id:nichan-nichan:20170429001410j:plain

 

真央ちゃんの代名詞は トリプルアクセル(三回転半) 

三回転半= 三つの輪 + 180度(半回転)

 

 

*** みどり!?***

ところで、三回転半と言えば、元祖は伊藤みどりさんですね。

みどり  → みどりの日は五月にある!

澤五月  → 五月(さつき)= 皐(さつき) → 化木 

 

 

***名前が!?***

五月って、英語で「May」ですね。

(ちなみに、「May」は英語圏で立派に女性の名前として成立します。)

 

真央ちゃんは「Mao」ですね。

 

真央ちゃんには、同じフィギアスケート選手のお姉さん浅田舞さんがいますね。

舞さんでは「Mai」

 

生まれた順に並べると...Mai → Mao → May

共通の「Ma」を除いても...  i   → o →   y

これは、ちゃんとアルファベットの順番を守ってますよ!

 

 

***富士山!?***

藤澤(フジサワ)→ 五十音で次は、フジサン(「ワ」の次は「ン」なので) → 

富士山 → きれいで日本一高い → 真央ちゃんのジャンプ

 

ちなみに、富士山の8合目以上は間神社(せんげん神社、又はあさま神社)の境内です!

あさ ≒ あさだ 

 

(真央ちゃんは、 神ってるのです!!)

 

 

 

以上のことから...

 

真央ちゃんは藤澤五月ちゃんをどうしても意識してします。

次のオリンピックで、真央ちゃんが藤澤五月ちゃんと一緒に選手村で過ごせば、精神的に集中できないでしょう。

ただでさえ、キムヨナの母国韓国のピョンチャンでの五輪なのに...。

 

信じるか?信じないか?はあなた次第です!

f:id:nichan-nichan:20170419031118p:plain

 

P.S 

に引退発表したのも、(藤澤)五月を意識したのでしょう。

 

 

 

 

< 最後に >

真央ちゃんは、すごいですよね。

彼女もトリノ五輪に出てれば金メダル獲れてましたね。(基準となる日に、まだ14だったので出場不可。マンガで前述したように14歳はやはり強い!たしか岩崎恭子さんも!)

実際、トリノ五輪で金メダルを獲った荒川静香さんより実力ありました。

 

結局真央ちゃんは金メダルを獲れませんでしたが、

実は金メダル以上のことをしていた 

のはご存じでしょうか?

 

最後のオリンピックになったソチ。ショートで失敗したものの、翌日のフリーで歴史に残る滑りを見せてくれましたね。(ライブ放送で深夜見てたのですが、僕は泣きそうになりました。)

 

真央ちゃんは他の選手よりも最多の三回転を跳び、しかも唯一トリプルアクセルも跳んでました!

(オリンピックの歴史でも、トリプルアクセルを跳んだのは、伊藤みどりさんと真央ちゃんだけです。複数回は真央ちゃんだけです。)

 

 

つまり、メダルこそ獲れませんでしたが、他の選手とは

次元が違うことやってのけてたんですね!

 

 真央ちゃんは、やはり「神ってる」のです。

 

でも、今後の彼女が幸せになるように見守ってあげたいですね。

真央ちゃん、今までたくさんの感動をありがとう!!!

 

 

 

 

閲覧有り難うございました。

また、ネタができたらブログ書きますね。

では、さよなら。

 

P.S GWですが、交通事故等に気をつけてくださいね