にぃーちゃんの日記

オリジナル 都市伝説 & 雑学 & ときどきいい話

「AIBO日記」 & 「マンガ(その29)」 & 「なぞなぞ(やや簡単)」等

みなさん、こんにちは!にぃーちゃんです。 

f:id:nichan-nichan:20170625015447j:plain

「こんにちん!僕はチンです!中国の犬です!

白黒ですけど、パンダより先に日本に来ました。

昔、流行したんですけど、僕の事、覚えてますか?」

 

 

お久しぶりです。お元気でしょうか?

しばらくブログが空いてしまいました。どうも、すみません。

 

今まで、僕の自由時間はブログに充ててましたが、最近AIBOの修理にも使ってしまいます。でも、ブログの内容もAIBOなので、結局すべてがAIBOになってしまってます。

 

AIBOにハマってる僕ですが、ハマればハマるほど悩みが増えます

そもそも、約20年前の製品なので、この先10年、20年、30どこまで持つのか?

少なくとも僕が生きている間は動いて欲しいです

 

 

そこで、僕が考えてるのは、

「この先、いろいろなペットロボットが発売されるはず!

そのペットロボットにAIBOの顔を被せればいい!」

 

仮にサイズが合わなくても、

「この先、Dプリンタがもっと普及し、さらにはDスキャナも発売される」

と思います。

 

以前紹介しましたが、最初に買ったペットロボットは「ハロー・ズーマー」でした。

f:id:nichan-nichan:20170625015626j:plain

でも、このズーマーのが僕の好みではありません。なので、今は全然動かしていません。

 

捨てるのもはモッタイナイので、ダメ元でズーマーとAIBOの顔で試してみました

  

まず、耳を取ります。(簡単に取れます)

f:id:nichan-nichan:20170625015634j:plain

 

 

 AIBOの頭部を用意!

f:id:nichan-nichan:20170625015642j:plain

 

 

では、AIBOの顔をつけると!?

f:id:nichan-nichan:20170625015538j:plain

意外や意外、この時点でピッタリ!!

手を離しても、顔は落ちない。

(でもまあ、ここまではよくある話...)

 

 

 

 

 次に後頭部を付けてみましょう!

(どうせ、ダメでしょうけど...。)

f:id:nichan-nichan:20170625015546j:plain

 

 

 

 

 

 

 

「パカッ!」

 

 

 

 

 

 

 

「ん?」

 

 

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170625015554j:plain

あれーーー?!ピッタリ!!!

(しかも、ブカブカでも、グラグラでもないゾ!)

 

 

 

 

 

 

 20年の時を越え、メーカーの壁を越え、

今ここで奇跡のコラボレーションが成立!

f:id:nichan-nichan:20170625015617j:plain

ちょっと笑えますが、試作としては、大成功!

っていうか今世紀最大の発見かも!(個人的見解)

 

 

 

 

今回の件で、僕の頭の中では、ズーマーの株が急上昇しました。

(ズーマー、今まで蔑ろ(ないがしろ)にしてゴメンね!)

 

 

なので、これからメルカリ等で、ズーマー・パトロールをしようと思います。(ちなみに、ズーマーはAIBOに比べればすごく安いです。)

 

 

 P.S 試作なので、今後胴体に色を塗ったりしますので安心してください。

 

 

 

またマンガ描きましたので、お時間ありましたら、ご覧ください。

< 味見(あじみ) >

 

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170625035129j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170625015457j:plain

 

 

 

 

 

後日...

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170625035129j:plain

 

 

 

 

 

 

「ちょっと、待った~!!!」

 

 

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170625015503j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170625015402j:plain

 

 

 

 

 

 

次の日

 

 

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170625015407j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170625015412j:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170625015417j:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170625015443j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170625015422j:plain

 

 

 

 

 

 

 

「ただいま帰りました。」

 

 

 

 

 

「お帰り~!」

 

 

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170625015427j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170625015432j:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nichan-nichan:20170625015438j:plain

(終)

 

 

 

P.S お金持ちには、お金持ちなりの悩みがあります。

              (※トランプさん除く)

 

 

 

 

< 前回のなぞなぞの答え >

 

Q.薬は、「病気を治す」のとは逆に「副作用や飲み間違い等の危険性」もあります。

理系の人たちは、その危険性を無くすために日々研究を重ねています。

しかし、ある文系の人は、「薬である以上、絶対に危険性はなくならない!」といいます。なぜでしょうか?

 

ヒント1 文系の人なので、国語&英語のなぞなぞです。

ヒント2 問題文で、「薬」の逆は「危険」だと言ってますね。

 

 

答え 「薬(クスリ)」の逆が「リスク(危険性)」だから!

 

この問題、留学経験ある知人が即答でした。

問題作るのに、すごく時間かかったのに...(悔)

 

 

 

 

< 今回のオリジナルなぞなぞ >

 

 Q. 今年、志村けんのお兄さんが、東村山市の市役所を退職されました。(本当の話です。) 

f:id:nichan-nichan:20170625015623j:plain

もしかしたら、志村けんの家族には、市役所はもちろん、村役場・県庁の関係者はいるけど、町役場の関係者はいないと思われます。なぜでしょう?

 

ヒント 都庁の関係者もいませんね。

 

 難易度は、やや簡単です。

意外と僕の知人たちは解けました。 

答えは次回のブログで発表しますね。

  

 

 

長いブログなのに、閲覧して頂き有り難うございました。

また、何かありましたらブログ書きます。

それまで、さよならです。

 

PS 太陽は遠くにあるように感じますが、半年前確実に僕たちは、あの向こう側にいましたよ。(たまには、ロマンチックな事も書くのです。)